Cuddle(カドル)ロゴ
menu_icon
既婚者向け総合メディア Cuddle Place (カドル プレイス)とは

50歳からの婚外恋愛とは

2023.01.16

夫婦として大きな不満があるわけでなく、長い間安定した生活を送っているはずなのに、50代を過ぎて恋愛をしたいと思ってしまうのは何故なのでしょうか。やはり、恋愛への憧れはいくつになっても無くすことは出来ないものなのでしょうか。
もう一度恋がしたい、最後に燃えるような恋愛をしてみたいと考える熟年世代の心を探ってみましょう。

既婚者専用マッチングアプリ
Cuddle(カドル)ロゴ
使ってみる

50歳からの婚外恋愛

家庭を持ち、安定した生活を送っているはずなのに、50代を過ぎても恋愛をしたいと思ってしまうのはどうしてなのでしょうか。恋愛というのは、いつでも人の心をワクワクさせてくれます。
恋人に夢中になればなるほど、気持ちが舞い上がり気分が良くなります。一生懸命になり過ぎて、心身共に疲れてしまうことがありますが、それでもやはり、最後の恋がしたいと思わずにいられないのが、50歳からの婚外恋愛です。

時間に余裕が出来る

映画やドラマ、漫画では、婚外恋愛がよく取り上げられています。素敵な恋愛をする主人公のように、ロマンティックな恋愛をしてみたいと思う主婦も少なくありません。
これまで子育てに忙しく、自分のことを考える余裕がなかった人も、ようやく手が離れ気持ちにも時間にも余裕ができます。そんな時に、自分の人生を考えてみて、また恋愛をしてみたいと考えるようになります。

積極的にアプローチする

50代の人が婚外恋愛をする時にまず考えるのは、もうこんな年だから無理だ、好きになってくれるはずがない、この年になって恥ずかしいなどということでしょう。また、自分の老いを感じ始め、容姿にも自信がなくなってきます。

しかし、恋愛において年齢は決して関係ありません。若い人にはない大人の魅力が、50代にはあるのです。異性への理解や、精神的に成熟しておりどんな時でも大らかでいられること、金銭的に余裕があることなどがそうです。
自分の良さを積極的にアピールして、相手に好きになってもらえることができる年齢でもあります。

50代男性が年下恋人と恋愛

恋愛をする時、特に男性であれば、若い女性と付き合いたいと思うのが普通でしょう。若さは見た目にも良く、付き合っていても目の保養にもなり、若さの影響をもらいます。しかし、付き合っていて年齢のギャップに疲れたり、無理をして身体を壊すということにもなりかねません。自分のペースを守りながら、無理のない付き合いができるようにしたいものです。

また、50代男性が若い女性と付き合うとすれば、女性が何を求めているのかを知っておかなければなりません。女性が、自分よりもかなり年上の男性と付き合う時に求めているのは、経済力と癒しです。
思いっきり自分を甘やかし、経験したことのないような素敵なデートに連れて行ってくれる、紳士的な熟年男性であれば、きっと楽しんでくれるでしょう。年上らしい余裕と上品な態度で接することができる既婚男性は、若い女性と付き合うことができるでしょう。

50代女性は同年代男性と恋愛

女性も、出来れば若くてイケメンな男性と婚外恋愛をしたいと思うかもしれません。
しかし、50代の女性が恋愛をする相手は、出来れば年齢が近い男性がお勧めです。

もし、自分の子供と同じくらいの若い男性ならば、一生懸命頑張って若作りしても、引け目を感じて余計に老いを感じるかもしれません。また、金銭的にも援助したりとママ活をしている気分になるでしょう。
同年代、もしくは年上男性であれば、余分なことを考える必要がなく、自分の魅力を感じつつ純粋な恋愛を楽しめるに違いありません。

50代が出会う場所

50歳を超えた男女は、どんなきっかけで恋に落ちるのでしょうか。
このくらいの年齢になると、男女が出会い、恋に落ちるきっかけで一番多いのは同窓会です。
全く知らない相手と改めて恋愛を始めるよりも、素性が分かっている相手の方が安心できて、今まで交流が無かった相手でも、同じ既婚者同士ということで親近感が沸き、急接近することもあります。
昔好きだった相手と再会して、恋愛関係に発展することもあります。

他には、最近多いのが「既婚者マッチングアプリ」の出会いです。
ユーザーは同じ既婚者ばかりで、年齢や住んでいる場所・趣味・子供の有無などを指定して相手を検索することが出来るので、自分の好みの相手と出会いやすく、家に居ながら気軽に出会いを探すことができます。
同じ目的を持った同年代とも繋がりやすく、少しずつお互いを知っていけるのもメリットです。

50代の恋愛は略奪成功しやすい

50代の既婚者同士で婚外恋愛をスタートさせた場合、離婚をして再婚をする、といういわゆる略奪成功の可能性が高くなります。
子供も自分の手を離れて独立しており、それなりに経済的余裕もあり、最後の恋愛をするには今しかないと思いきることが出来るようです。

また、結婚生活も長くなって、夫婦関係がうまくいっていない既婚者も少なくありません。そんな時に、素敵な人に出会えたら第二の人生を考え、再スタートさせたいと考える人もいるでしょう。いくつになっても運命の相手と出会えることは、幸せなことです。

50代の恋愛は束縛しない

婚外恋愛をする時に心掛けたいのは、相手を束縛しようとしないことが大切です。
恋愛が楽しければ楽しいほど、もっと一緒に居たい、もっと愛されたいという気持ちが強くなってしまいます。50代を過ぎてから相手を束縛しようとしても、なかなか上手くいきません。50代は自由であり、相手の立場や気持ちを尊重し、お互いにとって負担にならない付き合いをすることが、大人の婚外恋愛を成功させるコツです。

婚外恋愛を思い切り味わう

年を取っていることで、どうしても将来について深刻に考えてしまうかもしれません。いつまで付き合い続ければいいのか、恋愛はいつまで続くのか、結婚する気はあるのかなど、考え始めてしまうと、婚外恋愛をしていることがストレスやプレッシャーになってしまいます。
それよりも、目の前の相手を思う気持ちや、今一緒にいる幸せを感じて、婚外恋愛を心から楽しめるような付き合い方をしましょう。

おわりに

50代からの婚外恋愛の特徴は、肉体的にも精神的にも、相手に依存せず無理をしないということです。セックスをすることはあっても、決してそれが目的で婚外恋愛をすることはありません。
50代を過ぎた既婚者が求めるのは、性的な満足度よりも、癒しと穏やかさです。
自分の話を良く聞いて理解してくれて、欲しい時に欲しい言葉をくれる相手に癒されたいと思っています。
年齢を重ねたからこその魅力を発揮して、熟年の婚外恋愛を楽しみましょう。

他のコラムを読む

Cuddle Place(カドル プレイス)のコラム

姑ストレス8つの解消法

2023.01.20
Cuddle Place(カドル プレイス)のコラム

夫にとっていい妻とは

2023.01.19
Cuddle Place(カドル プレイス)のコラム

増えている仮面夫婦

2023.01.18

既婚者専用マッチングアプリ

Cuddle(カドル)
既婚者専用マッチングアプリCuddle(カドル)とは
マッチングアプリ「Cuddle(カドル)」は、結婚後も異性の友達・セカンドパートナーを簡単に探せる既婚者専用サービスです。
AIが自動でオススメのお相手を提案してくれます。
いますぐ使ってみる
arrow-left
コラムに戻る