Cuddle(カドル)ロゴ
menu_icon
既婚者向け総合メディア Cuddle Place (カドル プレイス)とは

既婚女性がハマるママ活とは

2022.10.09

お小遣いの範囲内でママ活をしている既婚女性は、たくさんいます。
ママ活男子は、ちゃんとお小遣いを払ってくれる見た目・性格が素敵な既婚女性を好むようです。
既婚女性は、どんな理由でママ活にハマるのか徹底解説します。

既婚者専用マッチングアプリ
Cuddle(カドル)ロゴ
使ってみる

ママ活にハマる理由

心の隙間を埋めたい

結婚生活も長くなると、夫婦は空気のような存在になり、会話すらない仮面夫婦のような関係の夫婦もたくさんいます。子供の手は離れて、寂しくなり心の隙間を埋めたいと考えるようになります。若い男性との時間は、女友達と会うより充実感があるようです。

女性として見てもらえない

夫とは男女を意識する関係ではなく、家族という関係。どんなにお洒落をして身綺麗にしても、いつも見る顔には新鮮さがありません。夫に女性として見てもらえないので、外で女性扱いしてくれる男性を見付けようとします。

セックスレス

夫とのセックスがマンネリ化していたり、セックスレスの夫婦は少なくありません。刺激が欲しくてママ活をする人もいます。どうせなら、若くて格好いい男の子相手がいいと思う既婚女性もいます。

恋愛したい

年齢を重ねると、恋愛するチャンスも限りなく少なくなります。お金を払ってでも、若い男性とワクワクするような疑似恋愛をしたいと思う女性はいるようです。自分を甘やかせてくれチヤホヤされたいと思っています。

母性本能を満たしたい

家では、家事もやって当たり前、何をしても有り難がる人もいなければ、お礼を言われることもない毎日です。
若い男性が頑張っている姿を見ると、応援したくなり、つい母親のように面倒を見てあげたくなる人もいます。若い子の素直さや純粋さが可愛くてつい構ってあげたくなるようです。欲しいものを買ってあげたり、頼られて甘えられるのも気分が良いのでしょう。

若い男性と遊びたい

若い女性と遊びたいおじさんと同じで、若い男性と遊びたいおばさんもいます。会話したり食事をするだけでも、元気をもらい独身のころに戻ったようになれます。

ママ活で注意すること

男性にハマり過ぎない

若い男性に免疫がない既婚女性は特に気を付けないといけないのが、ハマり過ぎないということです。お金の効果とわかってはいるものの、やはり若くて格好いい男性が側にいるとおかしくなることもあります。
家庭崩壊するほどのお金を使いすぎたり、変に相手のことを詮索しないようにしましょう。

家族にバレないようにする

基本的なことですが、アプリやメールのやり取り、ママ活の痕跡を残さないように気を付けなければなりません。アプリのフォルダを奥に隠して通知オフにするなど、疑われることのないようにしましょう。最終的には、ブラウザを使うアプリが最強と言えるでしょう。

避妊する

必ず気を付けないといけないのは必ず避妊をするということです。
安心安全なママ活では重要なことです。相手は若い男性なので、こちら側が全て対処しないといけなくなります。

終わりに

既婚女性がママ活にハマる理由はこのように、日々の生活の物足りなさや心の満たされない部分を埋めたいということからです。
お手当をあげるママ活は、男女共にウィンウィンの関係でいられるよう充分楽しませてもらいましょう。

他のコラムを読む

Cuddle Place(カドル プレイス)のコラム

姑ストレス8つの解消法

2023.01.20
Cuddle Place(カドル プレイス)のコラム

夫にとっていい妻とは

2023.01.19
Cuddle Place(カドル プレイス)のコラム

増えている仮面夫婦

2023.01.18

既婚者専用マッチングアプリ

Cuddle(カドル)
既婚者専用マッチングアプリCuddle(カドル)とは
マッチングアプリ「Cuddle(カドル)」は、結婚後も異性の友達・セカンドパートナーを簡単に探せる既婚者専用サービスです。
AIが自動でオススメのお相手を提案してくれます。
いますぐ使ってみる
arrow-left
コラムに戻る