Cuddle(カドル)ロゴ
menu_icon
既婚者向け総合メディア Cuddle Place (カドル プレイス)とは

婚外恋愛でいつかやってくる潮時とは

2023.01.15

最後の恋愛と思って出会ったはずの婚外恋愛なのに、どうしても別れは来てしまいます。婚外恋愛の別れを意識する時はどんな時なのでしょうか。もう無理だから別れようと思うきっかけには、色々な理由があります。別れたほうがいい潮時について紹介しますので、参考にしてみて下さい。

既婚者専用マッチングアプリ
Cuddle(カドル)ロゴ
使ってみる

婚外恋愛にいつか来る別れ

ほとんどの婚外恋愛は、付き合いが始まった時から、いつかそれぞれ離婚して結婚しようという約束の元で付き合っているということはありません。
婚外恋愛はお互いがそれぞれの家庭を持ちながら、外で恋愛を楽しむという男女ばかりです。婚外恋愛というのは、相手をただ想うことで成り立っている関係、そして将来の約束のない関係と言えるでしょう。
どんなに素敵な思いの中で出会ってしまった相手でも、いつか別れを意識するときはやって来るでしょう。具体的にはどんな時にそれを意識するのでしょう。

また、婚外恋愛において、女性のほうが夢を見がちである半面、いったん別れの予感がよぎると徹底的に現実的思考に戻りやすいと言われています。どんな時に別れを考えるのでしょうか。

潮時を考える理由

家族にバレた

現実逃避した恋愛を続けているうちに、つい警戒心が緩んでお互いの家庭にバレてしまうような事態になることもあります。婚外恋愛は、基本的にお互いに家庭があるという前提で成り立っている付き合いがほとんどです。

どちらかの家族にバレた時や、疑われたりした時をきっかけに、家族が崩壊するのを恐れて、潮時だと考える人も少なくないでしょう。

子供の状況の変化

婚外恋愛をしている女性は、普段は夫のことで、健康上の大きな問題がない限りは、婚外恋愛を楽しむ環境にあるでしょう。
しかし、いざ子供のことになるとやはり母親は、婚外恋愛どころではなくなってしまうようです。

婚外恋愛の付き合いが続いていく過程で、子供も成長して、家庭の中で色々な変化が起きます。もちろん、相手の家庭にも変化があるかもしれません。子供の進学や心身の変化、さまざまな問題があるのが家庭です。子供の問題がきっかけで、自分が恋愛なんかしている場合ではないと思った瞬間、潮時を考える様になります。

相手の経済的な問題

目に見えない相手の家庭状況や経済状況というものも、婚外恋愛には影響してきます。お金に関しては女性はなかなかシビアに考える人も多いようです。出会った頃より相手の男性がデート代をケチるようになったり、お小遣いが減ってしまったなど言われると、急に現実が見えてきてしまうこともあります。

相手の男性のお小遣いの面倒を見てまで、付き合う意味はあるのかと考えだしたら終わりに近づいているようです。現実逃避で楽しんでいた時間が、一気に冷めてしまう瞬間でもある、一番多い潮時かもしれません。

相手や自分の健康上の問題

婚外恋愛が多い年代と言われている40代・50代ともなれば、健康面で何かしらの不調が出て来てもおかしくない年代でもあります。そんな中で、自分の婚外恋愛の相手が大きな病気になってしまうこともあるかもしれません。

しかし、相手の家族の目もあり、お見舞いや病院に付き添うこともできません。心配ではあるものの、実際にどうしようもできない立場であるため、離れていかなければならないでしょう。自分の家庭を捨ててまで相手の元に行くようなものではない婚外恋愛は、お互いに健康でなければ続けていくことは難しくなります。

相手の気持ちへの不信感

婚外恋愛だとは言え、気持ちの上では本当に相手を好きで始まった付き合いです。付き合っていくうちに温度差を感じたり、自分の気持ちとは違った相手の気持ちに気付くこともあります。嫌な部分が見えたり、こんなはずじゃなかったと感じるようになることは、よくある男女の付き合いです。

セックスだけの付き合いだとしても、相手の男性に不信感を持ったりすることで、相手に対しての信頼が薄れてしまい別れに至ることもあるようです。

別れた方がいい潮時

家族から疑われ始めた時

夫や子供から、行動を疑われ始めたら、付き合いを続けることは難しくなります。どんなに好きであっても、家族を大切に思うのであれば、他のどんな理由よりも、これは別れを決めた方がいいでしょう。婚外恋愛が始まったときから、細心の注意を払ってはいるものの、覚悟しなければならないことです。

相手と温度差を感じ始めた時

家庭や子供優先であるにもかかわらず、それを相手が理解しなくなり、自分本位な会いたいという気持ちだけぶつけてきたりすると、負担がかかってしまうことは間違いないでしょう。
婚外恋愛はお互いの家庭への理解がなければ成り立たない関係です。家庭に無理をしてまで付き合うようになったら、別れることを考えたほうがいいでしょう。

 家族を大事に思う様になった時

お互い結婚しているにも関わらず、出会ってしまいスタートした婚外恋愛ですが、罪悪感でいっぱいになったり、このことを通して、家族を大事に思う気持ちに気付いてしまうこともあります。そんな気持ちを抱えるようになったら、中途半端な付き合いにならないように、きちんと別れることをおすすめします。

相手の束縛、嫉妬がひどくなってきた時

婚外恋愛にもかかわらず、相手の束縛や嫉妬がひどい場合、別れを考えた方がいいようです。家族があるのに、非日常の恋愛相手の勝手な思いまで負担することは、疲れてしまいます。

喧嘩をよくするようになった時

婚外恋愛の相手との喧嘩が頻繁になると、家庭に戻った時に疲れた顔をして家族にあたってしまうかもしれません。外で婚外恋愛をすることにより、家庭でも元気に頑張れるはずが逆になってしまいかねません。
そんな状態がたびたび起これば、精神的に疲れて、日常生活を楽しく送ることができなくなるでしょう。リスクのある付き合いである上に、精神衛生上良くないことがあるようなら、潮時と言えます。

終わりに

婚外恋愛でよぎる潮時は、自分の気持ちに正直であるべきです。
また、婚外恋愛の別れは、どちらかが別れを切り出した時には、理由がどうであれ、合意のもとで別れるしかない関係でもあります。いつまでも相手を追いかけたり、仕方なく惰性で続けるような付き合い方は、婚外恋愛とは言えません。

婚外恋愛という付き合いは、精神的にいい影響が与えられるのがメリットです。何か違うというような違和感を覚えたり、こんなはずじゃなかったと後悔し始めたりした時は、潮時を覚悟するときかもしれません。

他のコラムを読む

Cuddle Place(カドル プレイス)のコラム

姑ストレス8つの解消法

2023.01.20
Cuddle Place(カドル プレイス)のコラム

夫にとっていい妻とは

2023.01.19
Cuddle Place(カドル プレイス)のコラム

増えている仮面夫婦

2023.01.18

既婚者専用マッチングアプリ

Cuddle(カドル)
既婚者専用マッチングアプリCuddle(カドル)とは
マッチングアプリ「Cuddle(カドル)」は、結婚後も異性の友達・セカンドパートナーを簡単に探せる既婚者専用サービスです。
AIが自動でオススメのお相手を提案してくれます。
いますぐ使ってみる
arrow-left
コラムに戻る